物書き×絵描き-カキカキキカクII-
企画概要

物書きが書いた小説に、絵描きが挿絵を描こうという企画です。
せっかく物書きと絵描きが共存するこのcaravan。
物書きと絵描きのコラボを組もうではありませんか。
誰が何方とコラボしているかは他の方には内密に、展示までのお楽しみ。

作品テーマは「依頼」です

企画の流れ

1.参加者募集(11月1日~11日30日)

小説執筆(以下物書き)またはイラスト制作(以下絵描き)で参加できます。

2.抽選(グループ分け)(12月1日~12月5日)

参加者様の合計人数を物書きさんの数で割り、くじ引きによってグループ分けします。

3.小説執筆期間(12月6日~2011年1月23日)

物書きさんは自身のキャラクター1人と抽選で決まった絵描きさんのキャラクターさんをお借りし、テーマに沿った小説を書きます。絵描きさんはこの時点では誰に小説を書かれているかわかりません。

4.確認・訂正期間(1月24日~2月6日)

仮完成した小説をイラスト担当者さんに読んでもらい、口調と誤字脱字の確認をします。

5.挿絵制作期間(2月7日~3月13日)

完成稿を元に、絵描きさんは挿絵を制作します。

6.完成・展示開始(3月下旬)

参加条件
  • Caravan」に登録PCをお持ちの方。
  • 口調・性格などの詳細を提示出来る方。
  • 連絡可能なメールアドレスをお持ちの方。
  • 企画終了まで脱退予定がない方。
企画ルール

1.参加者募集(11月1日~11日30日)

  • 小説(物書き)かイラスト(絵描き)で参加が可能です。
  • その際、作品に登場させたいご自身のキャラクターを1人選んで登録して下さい。
  • キャラ単位での参加とさせて頂きます。
  • つまり、複数キャラを登録されている方は、小説とイラストの両方参加という形も可能になるわけです。
      例)Caravanに3人(A・B・C)登録PCを持つ→小説にAで参加、イラストにB・Cで参加
  • 募集期間が終了するまで、メールフォームで質問も受け付けております。お気軽にお問い合わせくださいませ。
      注)運営に直接お問い合わせ下さっても構いませんが、話し合いが必要となりそうな深い質問はメールフォームにて質問をお願いします。

イラスト参加希望の方(絵描きさん)へ

  • 小説を書く方(物書き)が口調や性格を把握するための、口調テンプレートへの記入協力をお願いします。参加登録用フォームに短い例文を用意してありますので、それをキャラクターの口調に合わせて書き替えてください。
  • 口調テンプレートは小説担当者が判明次第、その担当者のみにお渡しします。
  • (CCS、50Qなど)他に参考となるものがありましたら参考URLを添えて下さい。(任意)

2.抽選(12月1日~12月5日)

  • 企画側で小説担当者(物書き)とイラスト担当者(絵描き)の組み合わせをくじで決めます。
  • 抽選後、物書きさんにのみ抽選で組み合った担当絵描きのキャラクターをメールでお知らせ致します。
  • これを機会に新しい交流や関係の切欠にしても良いかと思います。

3.小説執筆期間(12月6日~2011年1月23日)

  • 物書きは、参加申請の際に登録した自分のキャラクターと担当絵描きのキャラクター(複数を想定)をお借りして、テーマに沿った小説を一本書きます。
  • この段階での物書きから絵書きへの質問は企画側を通して頂きます。(小説完成まで誰が誰の担当かは内緒という趣旨の為)
  • 作品が長くなってしまい、ウェブ公開する際にページを分けた方がいいと判断した場合は、分ける箇所をご指定下さい。
  • 担当者以外のキャラクターを出したいという場合もあるでしょうが、あくまでメインは自キャラと担当絵描きのキャラクターであることを念頭においてください。
      使用例)会話中に出す程度に留める、モブとして登場させても連想させる特徴のみで名前は出さない etc.
  • 物語の展開に必要なオリジナルキャラクターについては個人の裁量にお任せします。ただしこちらもあくまでメインは自キャラと担当絵描きのキャラクターであることを念頭においてください。
  • 提出はtxt形式。最低1000文字で上限はありません。
  • 各小説には題名をつけて下さい。
  • 提出用メールフォームは後日用意致します。

4.確認・訂正期間(1月24日~2月6日)

  • 書かれた小説を担当絵描きに読んで確認して頂きます。
  • 修正箇所がある場合、企画HPのメールフォームから修正依頼を出してください。(企画側が全体の進捗状況を把握しておきたい為)
  • この際確認するのはご自分のキャラクターの口調と行動、誤字脱字のみでお願いします。描写や演出は書き手を尊重させて頂きます。
  • 修正があった場合、物書きさんに修正・提出して頂きます。
  • なお、連絡は修正依頼がある方のみで結構です。
  • 期間終了後すぐ絵描き期間に移行しますのでギリギリ、または期間が過ぎてからの修正依頼はなるべくご遠慮下さい。(確認・修正期間に確認出来ない方は予めご連絡下さい)
  • 期間締め切り後、修正の終了した完成稿を受け取った企画者が、再度絵描きさんへお送りします。そちらを参考にして挿絵を制作して下さい。

小説参加希望の方(物書きさん)へ

  • 修正期間終了後、ここだけはどうしても直したいという箇所がありましたら挿絵に100%影響のないレベルのみ修正を受け付けます。
    但し、あくまで特例という形になりますので本当にどうしてもという場合だけでお願いします。

5.挿絵制作期間(2月7日~3月13日)

  • 書かれた小説を元にイラスト挿絵を描いて頂きます。
  • 便宜上挿絵と言っておりますが、その場面が分かるようなイラストでしたらどのような形式でも構いません。(一枚絵・漫画など)カラーか白黒も指定致しません。
  • 提出の際には小説のどの部分を描かれたか申告して下さい。展示の際、その部分にイラストを挿入致します。
  • 期間内であれば何枚描いて下さっても構いません。
  • イラスト内には最低限ご自分のキャラクターと物書きのキャラクターを入れて下さい。この条件を満たすイラストが少なくとも1枚あれば2枚目以降はフリーで描いて下さって構いません。
  • 提出はjpg、gif、png形式。
    横幅600px固定縦幅自由で1枚あたり100KB以内でお願いします。
  • 提出用メールフォームは後日用意致します。

6.完成・展示開始(3月下旬)

  • 完成した小説と挿絵を作品ごとにまとめたページを、一斉にお披露目いたします。

注意事項

  • NPCは参加出来ません。
  • ルフやペットはメイン以外での参加をお願いします。
  • 物書きと絵描きの人数にバラつきが予想されるため、各グループ人数に多少誤差が出ることがあります。
  • 完成展示の日に全担当者が明らかになるという趣旨のある企画です。情報流出はなるだけ控えて頂きますようお願い致します。
  • 企画内容から絵描きの人数が物書き人数を下回った場合、企画が成り立たなくなってしまいます。
    絵描きが多くなりすぎて困るのではないか?と足踏みしている方は是非気にせずお気軽にご参加下さい。勿論物書きも遠慮せずご参加下さい。